忍者ブログ
友達に押されて始めてみた日記。
Calendar
<< 2017/04 >>
SMTWTFS
1
2345 678
9101112 131415
16171819 202122
23242526 272829
30
Recent Entry
Recent Comment
Category
241   240   239   231   229   227   225   224   223   222   221  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々の更新になります!
実は1つ日記を書いていました。ラテール日記なのですが。
途中書きだったのもあり非公開にして保存したのですが続きを書く気が失せてしまったので、
こうして後日書き直しております(__)

***

スラッシャーを来週か再来週にでもスキリセしようかと考えています。

現在のスキル振りは(※スキルポイントを消費しないものは省きます)、

奥義-MAX
スペシャルアタック-MAX
マスタリⅠ~Ⅳ-MAX
PARANOIA-MAX
精神の暴走-MAX
クロスブレイド

憤怒-MAX
激怒-MAX
バーサーカー-Lv5
バーサーカーコントロール-MAX
武器の雄-MAX
精神力(CP)強化-Lv9

筋力強化LV5以上(←ここだけ曖昧。まあ精神力強化をLv9で止めて正確な攻撃ルートに進んでいます)

大部分はテンプレになるかと思われるスラッシャーのスキル振りですが、現在CPゲージを150アップするマスタースロット箇所のレイレイジェムがあるので、精神力強化はまるまる切ってしまおうかと思っています。
ただ上記のレイレイジェムと精神力強化を組み合わせると、3連発が限界のSPAを4連発打てるようになるそうです。まぁ実際CPゲージ380でコロ行ってましても、SPAを3連発打てること自体はさほどなかったりして、SPAを打つ前に仕切り直しになり再び通常攻撃から繋げていった結果CPゲージが3連発分溜まるといった具合です。
※CPゲージの初期値は200。精神力強化1Lvあたり最大CPゲージ20増加です。
※SPA(スペシャルアタック)で消費するCPは忘れてしまったので詳しく知りたい方は攻略サイトを参照ください。
と、こんな風に書いてるとある事に気付く。
SPAを3連発自体はさほど使わないのだが、ゲージ量の多さで他にも恩恵があったりする。
SPAは通常攻撃から繋げるとCP消費量が減少するという特典があるが、SPAを打つために必ずしも通常攻撃から仕掛けるわけではない。緊急性の高い敵を早く倒すためSPAから入ることもあるし、CPゲージが満タンだと通常攻撃から繋げるのは時間の無駄だったりする。他にも壁際でSPA単体を使用し、スラッシュムーブで中央に移動そこからSPA単体を使用、といった便利な使い方もできる。
レイレイジェムは装備したことがなく、精神力強化Lv8→Lv9に強化した時とても使い勝手が良かったので、スキル振りはレイレイジェムを持った上で精神力強化に2振りが良いのかもしれない・・・。そうするとCPゲージは390なので。
ギルメンと遊び的な狩りとしてコロシアムに行くこともあるので、自分の場合CPゲージ強化は必須なのである。

で、しかし。
ぶっちゃけコロシアム以外ではSPAを連発することはまずありません。しても2連発。
だから他のスキルに回そうと思い立ったわけで。
主に取るであろうスキルは3つ。
■1つは正確な攻撃。
これにより命中率が+10%になります。これの取得のために筋力強化を更に5振りすることになるため若干の火力UPもあります。
これから追加されていく強力なモンスターのことを考えると有用かもしれませんが、現状のラテに合わせると必要ないでしょう。コーヒーで代用もできます。
■2つ目は真・威圧する目つき。
今のところこれに振るのが濃厚な線です。
MAX振りするので効果としては、敵の防御力を40%低下させます。
ほぼこれに決めてるので、考えは後程。
■3つ目は真・バーサーカー。
現在は5振りで、HP4000くらいになると発動できる状態です。
コロシアムで時たま使いますが、これは逆にPTメンバーのレベル(火力)が上がるほどダメージを受けないことが多いので最近はあまり発動する機会がないです・・・。
通常マップだと一気にダメージを受けることもないので、回復せず随時狙っていくことはできますが・・・。うーん?それより真・威圧する目つき優先かなあ。

さて、何故2つ目のスキルを取るかと言いますと、
身内でよく?(自分のラテールライフとしては頻度が多い部類に入る)ヘルやら帝国ボス、サイアムに行くので、そこで敵の防御力を40%ダウンさせれるというのは凄い有能な気がするのです。

しかも、気の早い話ではありますが、そのうち実装されるであろう星屑平原関係の大型アップデートでは「ルセリア」というボスが追加されるようで、本家の動画を見る限りではマエストロのグラツィオーソでスタンが効いていないように見えます。なのでソーダのスタンも役に効かない→ならスラの出番ということになります。
まあこちらの部分は、仕様変更もあるかもしれないし、スタンが効かないなら防御減少も同じ、ということもあり、とにもかくにも日本じゃ実装されていないことなのであまりスキリセの理由にいれません。
にして瞬殺できない、数分かかるボスの防御力40%も下げれるのは大きいことだと思うので(大体周回ですしね。早く回れるようになるのは有難い)、取ろうかなぁなんて。

気になることも2つあったります。
1つはヘルセット装備or光るジェムに防御減少を貼った場合、ターゲット防御減少力が100%を超えてしまいます。超えた分は効果出るのかなと少し不安だったります。現状で再現できるのは91%までなので効果が出ないならあまり取る意味がない・・・。
もう1つは、この手のことを検索してた時にウガ持ちで威圧する目つきを使うと「ウガの効果が出ることがある」と目にしたようなないような・・・。(すっごい不確かです。ウガはダメージ与えるものじゃないと駄目なんじゃないかなーと今まで思ってました。)

結果、予想スキル振り

奥義-MAX
スペシャルアタック-MAX
マスタリⅠ~Ⅳ-MAX
PARANOIA-MAX
精神の暴走-MAX
クロスブレイド

憤怒-MAX
激怒-MAX
バーサーカー-Lv5
バーサーカーコントロール-MAX
武器の雄-MAX
精神力(CP)強化-Lv2
筋力強化-Lv5
圧倒する目つき-Lv5
威圧する目つき-lv10

Lv193 ドリス・石塔・暴風のSP込み 余り1SP

1ポイント余るのが勿体ないので、筋力強化で火力UP、圧倒する目つきの効果を更に強化
or194lvなら行ける気もするので2SP確保して殺気のオーラに1振りしようかななんて。PTメンバーのクリダメ+7%です。なにより補助をかけてあげられるのが嬉しすぎる!!


うん、長々と書きましたがスキリセして威圧する目つきを取ろうと思います!
メインキャラなのでどんどん強くしていきたいですし、防御減少の100%を超えたらどうなるのか?という疑問を解決できる良い検証方法があれば是非教えて下さい!自らのスキルで検証してみたいと思います。

でわでわ終わりにしたいと思います。
ここまで読んで下さった方、有難うございました(__)
まったねー!!
PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック
この記事にトラックバックする →
プロフィール
HN:
水島ゆいり
HP:
性別:
男性
趣味:
創作、読書、音楽
自己紹介:
プロフの絵は葉月真愛海さんに頂きました♪
うちの子大好き!
みんなにうちの子を描いてもらってとても嬉しいです(*・ω・*)

主にオンラインゲーム”ラテール”に関するブログとなっております。
プレイ日記以外にも創作や読書なども書きたいと思いつつ。

■最近は
ラテールで決闘をしています。
ラテール
ルビーサーバー
ミィーヤ
ルーインウォーカー/ローグマスター
7b8a2136.png

水島ゆいり
デュエリスト/ジャッジメント
7b8a2136.png

ミツバ・レイベル(旅立ち)
テンプルナイト
7b8a2136.png

ベランジェール
フェイタルブレイド/ソードダンサー
7b8a2136.png

真夜中の湖
マニピュレーター/スターシーカー
7b8a2136.png

†ランフィス†
ウォーロード
7b8a2136.png

†トレシア†
ミンストレル
7b8a2136.png

ミスグリーン
エンジニア
7b8a2136.png

ナイトリップス
モンク
7b8a2136.png

世季
マジシャン
7b8a2136.png

サファイアサーバー
冒険する子供たち
マジシャン
7b8a2136.png

エメラルドサーバー
ブログ内検索
最近読んでいる本
著作権表示
ラテール
©2006 Actoz Soft, All right reserved. ©2006 Gamepot Inc, All right reserved.
パンヤ
©2004 Ntreev Soft Co., Ltd. All Rights Reserved. Pangya is registered trademark of Ntreev Soft Co.,Ltd. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ