忍者ブログ
友達に押されて始めてみた日記。
Calendar
<< 2017/06 >>
SMTWTFS
123
4567 8910
11121314 151617
18192021 222324
25262728 2930
Recent Entry
Recent Comment
Category
151   150   148   147   146   145   142   141   140   139   138  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近はラテもぼけーと(*´ω`*)としてるのでネタが無かったりします(笑

何日か前に撮った、ブログに貼ろうか迷ったSSとりあいず貼ってみたいと思います。

250.png

強化用だったので2,3mなんですけどね…。
まだ実装されたばかりの新鮮アイテムなのでちょっと凹みますorz

入札出来た君おめでとう!(
一度は買い戻してもらったのに申し訳ないです。

---

話は変わって、もしかしたら新たな絵師さんにうちの子を描いてもらえるかもしれないですΣ(・ω・ノ)ノ
しかも物凄い上手いときた・・・。
さらに!エロいときた!!((
エロいミィーヤ本当に楽しみです(´ω`*)

しかしですね…。前からミィーヤの設定で4年以上定まっていないことが一つありまして…。

胸の大きさなのですよ。
エロい話ではないですよーー;

小さいのも大きいのもそれぞれ魅力があって、ミィーヤがどっちになってもこれまた魅力なのですよ。

性格はクールで、素早い動きで弓や剣を操り戦います。
それで服装がわりと黒系が多いので、凛々しいのでしょうか、もう『カッコいい女性』なのですよ。
例えば…FAIRY TAILのエルザだったり、旬で言えばメディア化された”これはゾンビですか?”のセラフィムだったり。くそ虫とは言わないですが(笑
外見もといスタイルはまさに彼女らに近いものなのです。

戦っている最中の姿では胸の無い(又は小さい)方が凛々しくて(あくまで個人の主観
普段の時は胸が大きいと、単純にエロ可愛くていいです(うわっこれは俺の趣味か!?

というか仮に絵になった時、胸がある方がエロイいのでたまらんのですよ。
まったく酷い親だ…。

そう考えると、もっともらしい理由がある、彼女に合う、胸が小さい方がいいのではないか…。
でもそうするとエロいミィーヤ拝めないんだよなぁ…と煮え切らななくてじれったいですなw

明日真剣に考えよう。
いや本当に。大事なことですから。
PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック
この記事にトラックバックする →
プロフィール
HN:
水島ゆいり
HP:
性別:
男性
趣味:
創作、読書、音楽
自己紹介:
プロフの絵は葉月真愛海さんに頂きました♪
うちの子大好き!
みんなにうちの子を描いてもらってとても嬉しいです(*・ω・*)

主にオンラインゲーム”ラテール”に関するブログとなっております。
プレイ日記以外にも創作や読書なども書きたいと思いつつ。

■最近は
ラテールで決闘をしています。
ラテール
ルビーサーバー
ミィーヤ
ルーインウォーカー/ローグマスター
7b8a2136.png

水島ゆいり
デュエリスト/ジャッジメント
7b8a2136.png

ミツバ・レイベル(旅立ち)
テンプルナイト
7b8a2136.png

ベランジェール
フェイタルブレイド/ソードダンサー
7b8a2136.png

真夜中の湖
マニピュレーター/スターシーカー
7b8a2136.png

†ランフィス†
ウォーロード
7b8a2136.png

†トレシア†
ミンストレル
7b8a2136.png

ミスグリーン
エンジニア
7b8a2136.png

ナイトリップス
モンク
7b8a2136.png

世季
マジシャン
7b8a2136.png

サファイアサーバー
冒険する子供たち
マジシャン
7b8a2136.png

エメラルドサーバー
ブログ内検索
最近読んでいる本
著作権表示
ラテール
©2006 Actoz Soft, All right reserved. ©2006 Gamepot Inc, All right reserved.
パンヤ
©2004 Ntreev Soft Co., Ltd. All Rights Reserved. Pangya is registered trademark of Ntreev Soft Co.,Ltd. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ